点字ブロックの設置基準

JIS規格に基づく点字ブロック(視覚障害者誘導用ブロック)の設置基準、寸法規定、種類、メーカー価格、推奨される色の解説。

◆警告用点字ブロックの寸法規定・サイズについて

警告用点字ブロックの寸法の規定はJIS規格によって
●点状突起の数
●点状突起の内周・外周の寸法
●点状突起の高さ
●警告用点字ブロックの最低限の寸法
 に至るまで、明確に基準が設けられている。
 以下にJIS規格による警告用点字ブロックの寸法規定をまとめておくのでチェックしておこう。

◆警告用点字ブロックの寸法規定項目について

【警告用点字ブロックの寸法の規定〜JIS〜】

●警告用点字ブロックの大きさは1片が300ミリ以上であること
●警告用点字ブロックの点状突起の数は25個以上であること
●警告用点字ブロックの点状突起の間隔は点の中心を基準に55〜60ミリの範囲であること
●警告用点字ブロックの点状突起の外周円の寸法は10.5〜13.5ミリであること
●警告用点字ブロックの点状突起の内周円の寸法は20.5〜23.5ミリであること
●警告用点字ブロックの点状突起の高さは5〜6ミリであること

◆MENU一覧