点字ブロックの設置基準

JIS規格に基づく点字ブロック(視覚障害者誘導用ブロック)の設置基準、寸法規定、種類、メーカー価格、推奨される色の解説。

◆誘導用点字ブロックの寸法・サイズの規定(JIS規格)

 誘導用点字ブロックの寸法の規定はJIS規格によって
●線状突起の本数
●線状突起の内周・外周の寸法
●線状突起の高さ
●誘導用点字ブロックのつなぎ目部分の寸法
 に至るまで、明確に基準が設けられておる。

 以下にJIS規格による誘導用点字ブロックの寸法規定をまとめておくのでこちらもチェックしておこう。

◆JIS規格・誘導用点字ブロックの寸法規定一覧

【誘導用点字ブロックの寸法の規定〜JIS規格〜】

●誘導用点字ブロックの線状突起の数は4本以上であること
●誘導用点字ブロックの線状突起の高さは5〜6ミリであること
●誘導用点字ブロックの線状突起の外周円の寸法は側面で15・5〜18.5ミリであること
●誘導用点字ブロックの線状突起の外周円の寸法は頭頂面で10ミリであること
●誘導用点字ブロックの線状突起の内周円の寸法は270ミリであること
●誘導用点字ブロックのつなぎ目部分では線状突起の中心間隔が30ミリ以下とすること

◆MENU一覧